マッシュホールディングス

ニュース - 重要なお知らせ -

2020年、宮城県女川町に公園「MASH PARK ONAGAWA」を寄贈いたします

株式会社マッシュホールディングス(東京都千代田区/代表取締役社長 近藤広幸)は2020年上期、宮城県女川町が整備する「観光交流エリア(仮称)」内に 公園「MASH PARK ONAGAWA (マッシュパーク女川)」を寄贈します。
2016年より当社が主催する参加型チャリティイベント「MASH PARK PROJECT(マッシュパークプロジェクト)」の売り上げを建設費に充て、 公園のデザインを同グループの株式会社マッシュデザインラボ(東京都千代田区/代表取締役社長 畠山広文)が手掛けます。

寄贈の決定を記念して、10月12日(金)・13日(土)マッシュホールディングス本社にて開催する「MASH PARK PROJECT」には女川町長 須田善明氏が来場(12日)、 さらに、女川町の特産物を集めた特別ブースが出店いたします。

【 MASH PARK PROJECT について 】
マッシュホールディングスは、東日本大震災を機に企業としての復興のかたちを考え、2016年より「子どもたちに最高の笑顔を届ける」というコンセプトを軸に復興支援プロジェクトを始動しました。
年に一度本社を開放して参加型チャリティイベント「MASH PARK PROJECT(マッシュパークプロジェクト)」を開催し、 イベントでは物販やフード屋台など、ご家族やご友人とお楽しみいただける様々なコンテンツをご用意しています。 また、物販フロアの売り上げの全額、ご協力企業様の出店ブースや屋台ブースの売り上げの一部が「MASH PARK」を寄贈するための建設費に充てられます。

■本件に関する資料
■本件に関するお問い合わせ